マレーシア不動産をトータルでサポート!
(クアラルンプール、ジョホール、ペナン)
MM2Hは15年の実績、留学もサポート
(03)6661-7683 営業時間  10:00~18:00(日祝祭は休業)〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町14-6 水口ビル3F
アパマンショップ
※ レート: 1RM = 27.11円 (2017/11/15 09:05 現在)

ホーム > 賃貸物件 > 賃貸市場概要と取引の流れ

物件検索

賃貸市場概要と取引の流れ

 マレーシアには、賃貸コンドミニアムや賃貸住宅はたくさんあります。賃貸価格も日本に比べ格安で、部屋は広くプールやジム等の設備も充実しているものが多く、贅沢な住環境を得る事が出来ます。住むのが目的であれば、弊社は賃貸もお勧めしております。(投資では早い方が良いと考えます)

 現地の賃貸で日本と違う事情は、一棟の賃貸コンドミニウムと言うのはほとんど皆無で、皆個人のオーナーから賃貸する事になる点です。従って同じコンドミニウムでも部屋の内装や賃貸家格が全然違うという事が良くあります。

 賃貸契約の期間は、1-2年が一般的です。1~3ヶ月単位の短期賃貸物件は数が大変限られます。短期の場合は、サービスアパートメントというアパート形式のホテルがお勧めです。

賃貸物件の契約の流れや関連費用は下記内容を参照下さい。